• 庭の美観を損ねずに、ハーブでしつこいねこ撃退

    • 庭にやってくるしつこいねこ撃退したい、でも庭の美観を損ねるのは嫌という方におすすめなのが、ねこが嫌うハーブの植木鉢を置いたり、ハーブ菜園にしてしまうこと。


      ねこによって個体差はありますが効果的なハーブを選べば糞尿対策になり、庭もきれいにお洒落に見せることができるのです。



      ねこ撃退に植えるハーブはねこが嫌う臭いで、根を張って密集して生えるタイプのハーブがおすすめです。
      ねこは草が密集して生えている場所は、避けて通る傾向があるのです。

      メンテナンスが比較的楽で耐寒性が高い多年草、せっかく植えるなら料理にも使えるハーブなら手をかける甲斐もあります。ゴキブリなどの虫よけにもなるので、一石二鳥です。



      ローズマリーはねこが嫌うハーブのひとつ、料理の香り付けや入浴剤にも使えます。強い香りをもち、日当たりが悪い場所でも栽培可能で、比較的育てやすいハーブです。生命力が強くねこが嫌うハーブは、ミント水などにも使えるさわやかな香りのミントがおすすめです。

      しかし生命力が強すぎるため根を張りすぎないように、土中に板を入れて根の広がりを制限することがポイント。管理が面倒な場合にはプランターに植えて、ねこの侵入口を塞ぐのも良いでしょう。



      食用には向きませんが柑橘系で臭いが強いヘンルーダは、猫よらずとも呼ばれるねこが嫌うとされるハーブです。海外でもねこの侵入を防ぎたい場所に植えたり、鉢植えが置かれているのです。


      警戒心が強いねこは、環境が変わることを嫌います。


      ねこ撃退には庭のレイアウトをこまめに変えることも効果的、ハーブのプランターの置き場所を変更したり、障害物になるものを置いてねこが嫌がる落ち着かない環境にしてしまいましょう。


  • 初心者向き生活

    • しつこくて図々しい、ねこ撃退

      ねこの行動範囲は約50mから100mの狭い範囲といわれます。その範囲内に、食事する場所や仲間とのコミュニケーションの場、トイレなどお気に入りのテリトリーを決めているのです。...

  • 1から学ぶ生活

    • 様々なねこ撃退の方法

      ねこはペットとしても人気がありとても可愛らしい動物です。見かけるだけでは不快に思う方は少ないのですが、自分の生活空間で害が出てくるとそうもいきません。...

  • 生活の秘密・情報分析

    • 簡単なねこ撃退の手法

      ねこはネットで大人気になっていて、ペットとして飼う人も増えています。その一方で捨て猫も増えていて、野良猫になって家の敷地に入り込んでフンをします。...

    • 自分で出来るねこ撃退の方法

      まず、ねこ撃退方法の一つとして、ねこの嫌いな物を置くと良いです。生ニンニクを細かく刻み撒く事や、刺激臭のトウガラシやこしょう、カレー粉等の香辛料、コーヒーかすや茶殻、木酢液や食用酢を撒く、ミカンの皮や柑橘系の物を置く事や山椒の実を潰した物を袋等に入れ吊るしておく、ねこの通り道にハーブを植えるなどの方法があります。...